沖縄暮らし 沖縄への引越し情報・沖縄移住

沖縄暮らし

 沖縄のどこへ移住するか 
沖縄と一口に言っても大きくわけて、沖縄本島、宮古地方、八重山諸島、その他離島と
いろいろとあります。
しかも地域に寄っても方言や習慣が違ったりといろいろな違いがあるのです。
自分はどのような暮らしを求めているのかを考えながら選んだ方がいいでしょう。


沖縄本島

沖縄本島は大きく南部、中部、北部と分けられます。
本島は縦長ですが実はかなり南部に空港をはじめ、商業施設などが集中しています。
名護市は北部ですが、北部と言いながら地図をよく見ると沖縄の真ん中の辺りでしかありません。
国頭村はとても広いですが実際人はほとんど住んでいなく、山々があり自然が沢山あります。
・糸満、玉城など
南部でも那覇より南の糸満、玉城、知念の辺りはさとうきび畑が広がりのんびりとした景色が残っています。あの有名な宮元亜門さんもこの辺りに住んでいます。
那覇にも比較的近く、わりと便利でもあります。


・那覇、浦添など
那覇市は言うまでもなく、沖縄の中心の都市。
沖縄県内の商業施設がありとても便利。
最近は再開発された天久辺りが澄むのに人気のようです。
隣の浦添市も近いのでほとんど那覇と変わりありません。
ただ便利なのと反面人口の集中により細々と家が立ち並びどちらかと言うと沖縄らしさは薄いです。

・北谷、沖縄市、宜野湾など
この辺りは米軍の基地が近い為、とてもアメリカン。
アメリカ人も普通に歩いているし、お店の表記もドル表示があったり。
北谷は若者に人気の街でお洒落なお店なども結構あります。


・恩納村、うるま市など
恩納村はリゾート地帯。
リゾートホテルが沢山立ち並んでいます。
大きなショッピングセンターなどはないので恩納村南側の人は北谷へ北部寄りの人は名護へと買い物へ行くようです。
うるま市は石川の辺りは発電所があったりとちょっと工業地のような雰囲気もあり。
具志川には大きなスーパーもあり、今のところ県内唯一のやまだ電気もあってわりと便利


・名護市、本部町など
やんばると言われる北部は本島ではまだ開発がされていない方で素朴な感じが沢山残っています。スーパーもそこそこあり日用品には不自由はないです。
素朴な代わりにお洒落なお店などは期待しない方がいいでしょう。
那覇まだ高速で1時間なので土日に買い物に行くとこは可能。
自然が沢山残っているのでアウトドアをしたい人や自然の中で暮らしたい人にはいいところ。ただし国頭村や東村の一部は相当不便です。

・宮古島
私はまだ行ったことがないのであまり良く知らないのですが人の話によるとあまり大きなお店などはないそうです。日用品には不便はなさそうです。
ただ海はとてもきれいなんだそう。

・石垣島周辺
石垣は意外と便利というのが人々の感想です。
(夫は本部町よりは便利だと言ってます)
そこそこ大型スーパーや電気屋さんなどもあります。
もちろん自然と海はきれい!
竹富、西表島は石垣へも頻繁に船が行き来しているので島としては便利です。
ただしその他の島はのんびりはしてるけど何もないのは覚悟した方がいいでしょう。

私はまだ行ったことがないのであまり良く知らないのですが人の話によるとあまり大きなお店などはないそうです。日用品には不便はなさそうです。
ただ海はとてもきれいなんだそう。



沖縄のどこへ移住するか

沖縄での職探し


沖縄での家探し

沖縄へ引っ越す時

・沖縄移住関連の本

ヤマト嫁事情

沖縄やんばる移住日記

沖縄情報全般

管理人について

BBS
沖縄で暮らす!!
―移住・滞在のすすめ

太田 息吹
65人が語る沖縄移住
―Agreプレゼンツ

求人おきなわ
住まなきゃわからない沖縄
仲村 清司
リアル沖縄―食事情、祭り、伝統工芸、音楽・移住…今すぐわかるホントの沖縄
沖縄で暮らす!!―移住・滞在のすすめ 太田 息吹 65人が語る沖縄移住―Agreプレゼンツ 求人おきなわ 住まなきゃわからない沖縄 仲村 清司 リアル沖縄―食事情、祭り、伝統工芸、音楽・移住…今すぐわかるホントの沖縄